【株式会社エイプリルナイツ】 第12期上期(2021年4月〜9月)採用振り返り記事。選考を通過するには…を人事が解説!

こんにちは!
今回は2021年上期における採用状況の振り返りを具体的な人数を用いて記事化しました。
興味ある人は是非見てください!

2021年上期(2021年4月〜9月)の応募者集計


総応募者者数 
232名(話を聞きたいというだけの方もカウントしてます。)

総面談者数 
63名(書類でたくさんお見送りしているわけではなく、会社説明をした上で本人辞退などもありました。)

総内定者数 
5名

総採用人数 
3名

三原
エンジニア採用の市場は変わらず活発に動いていると感じます。ただ、コロナの影響もあり、できるだけ無駄を省き本当に必要なポジションにコストをかける企業が増えてきた印象です。どういうことかと言うと、IT技術者(経験者)の需要は高まっているものの、未経験やロースキル人材の転職市場はかなり厳しくなっているということです。スクールに通ったからエンジニアになれる!という考えはもう通用しないと言ってもいいでしょう。そこで、何が大切になってくるか、個人的にはポートフォリオの量一緒に働きたいと思わせるための人間力です。ポートフォリオに関しては言うまでもないです。スクールに通って作ったサイトだけを武器にしても何も響かないので、スクールで学んだことを応用し自分の頭で考え意図を持って作成することが重要です。量は多ければ多いほど良いです(※雑に作れば良いと言っているわけではないです)。
未経験やロースキルは入社後どれだけ頑張れるか、どれだけ本気なのかをアピールする他ないのでポートフォリオは必ずいります。2点目の人間力に関して、会社に所属して働くことを希望している場合は、まず、コミュニケーションがきちんと取れる人の方が圧倒的に優位です。勘違いしないでほしいのが、ただ話ができる人のことではありません。相手の話をきちんと聞ける、伝え方を意識しながら自分の意志を言葉にできる、その上で誰とでもスムーズに会話ができる人のことを指します。誰かに協力してもらい面接練習などを何度も行ってください。ただ話すだけでなく、表情の作りかた、声色、声のトーンなどいつもは気にしない点も意識して練習をすることが重要です。そして絶対にフィードバックをもらって改善という流れを繰り返してください。結果は変わってくるはずです。

 

すーちゃん
スキルの高さが求められるようになり、経験のあるエンジニアの需要がより高くなりました。そのため、競争率も高く以前よりも媒体で採用することが難しくなりました。この半年間は人材紹介エージェントを利用した採用をメインに行ってきましたが、媒体などに比べて採用コストがかかるので、採用できる人数に限りがあったり、良い方でも他候補者と比較して予算的にお見送りせざるおえないケースが多くありました。えけすぽ!や採用媒体からの応募だったらと…心苦しかったです。なのでAKに興味を持っていただいた方はまずえけすぽ!経由で応募していただけると嬉しいです!!選考通過率も高くなります。 ※もちろん募集要項を満たしている方限定です

 

2021年下期(2021年10月〜3月)の採用に関する目標

・2年以上の開発経験者1人以上採用
・えけすぽ!からの採用1名

・えけすぽ!にて人事主導の施策を実施

三原
年々SESをメイン事業に置いている企業のエンジニア採用が難しくなってきている中で、採用目標を達成することができたことは非常に嬉しいです!引き続きご応募お待ちしています!!
下期に関して、採用はもちろんですが、会社としての新たな施策や制度構築にも時間を使っていきたいと考えています。
すーちゃん
下期の目標にある、えけすぽ!にて人事主導の施策に力を入れたいと思います!えけすぽ!を知らない層の方に見てもらえるような施策を考えていきます。また、これまで同様一次面接を担当させていただくのでひとりでも多くの方とお会いできるように採用活動にも注力していきます!

 

要件をクリアしている方であれば気軽に雑談からでもOKです!!

 


弊社へのご質問、意見はこちらから

また、一緒に働く仲間も常に募集しています。私たちと一緒に楽しく働きませんか?
以下の詳細ページをご確認の上お問い合わせください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)