≪動画≫1つの単語から正解を当てろ!帰社日で社内コードネームオンライン対決を実施!【社内交流】

こんにちは!

2022年3月にoViceで実施したバーチャル帰社日の記事になります!
今回は動画ありです!

今回はコードネームというゲームを行いました!

コードネームは、赤チーム・青チームに分かれて、25枚あるワードカードから自チームの正解カードを当てるというチーム対抗戦ゲームです。正解となるカードは8枚or9枚あります。
まずはじめにスパイマスターと呼ばれる人を決め、ゲームをスタート。スパイマスターは全ての答えが分かっており、自チームの諜報員(=回答役)にヒントを出して、正解ワードを当てさせます。
ただし、ヒントとして伝えれるのは1つの単語のみで、直接的なヒントはNGです(例えば正解ワードが「ボールペン」なら「ペン」など)。

相手チームとの差をつけるポイントとしては同系統の正解ワードがある場合は「ヒント名」+「当てて欲しい数」と提示してあげればOKです。

例えば「ライター」と「灰」は『タバコ』というヒントで2枚抜きできそうですよね!この時スパイマスターは「タバコ:2」と提示すればタバコに関連するカードが2枚ある、ということになります。

 

石井(ひじきぼーい)
ちなみに提示した数+1まで回答することができます

このようにスパイマスターはなんとか自分のチームの正解カードの中で連想できるヒントを提示する必要があり、スパイマスターも諜報員も想像力も必要になってきます。

 

詳しい内容は以下の動画にまとめてありますのでそちらの様子をご覧ください!


弊社へのご質問、意見はこちらから

また、一緒に働く仲間も常に募集しています。私たちと一緒に楽しく働きませんか?
以下の詳細ページをご確認の上お問い合わせください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)