【Vol.22<C#エンジニア>川西さん】突撃!!社員インタビュー!!

 

こんにちは!

この記事はふとした瞬間に社員を捕まえてインタビューをするという企画でスタートしましたが、今は誰にインタビューするか予定を立て普通にインタビューしています!(笑)

22人目は川西さんです!

これまでの経歴から現在のことまで色々聞いていきたいと思います!
それではさっそくインタビューしていきましょう~

プロフィール

<名前>
川西さん  / 男性

<AK入社日>
2021年4月

<趣味>
ゲーム、お酒(ワイン)

<座右の銘>
“The content determines the shape”

ワイングラスメーカーとして有名なリーデル社の基本理念です、この理念はシステム開発にも一部通ずるものがあると思います。

<好きな食べ物>
お酒あり/チーズ、フルーツ
お酒なし/から揚げ、ラーメン

<好きなゲーム>
Deep Rock Galactic

Deep Rock Galacticが好きな理由
Terarria,MinecraftとLeft 4 Deadをブレンドしたお祭りCoopゲームという印象が自分にマッチしていると思ったのがきっかけ。
実際にプレイしてみるとミスしてダウンしても復活時にvキーで“Rock and Stone!”と叫んでおけばチーム全員が乗ってくれるのでギスギスせずに楽しめるところが魅力的でドはまりして今に至ります。
シーズン制を導入してコンテンツを拡張していくというニュースを見たときは”さらに遊ばせてくれるのか…”と思い、モチベが急上昇しました。
開発会社のGhost Ship Gamesの開発者インタビューの記事とかを読んでいると、コミュニティとコミュニケーションを取りながらより良いCoopゲームを作りたいという思いが感じられるのも好印象です。
(コミュニティのDiscordサーバ(英語)がありますが活気がすごいです)
野良で悪ふざけしながら楽しんだり、高難易度を真面目に攻略したりと様々な遊び方ができる神ゲーです。

 

 

三原(うめ吉)
川西さんよろしくお願いします!
川西さん
よろしくお願いします!
三原(うめ吉)
最初に前職の業務内容を教えてください!
川西さん
システム開発における詳細設計、開発、単体テスト、結合テストとシステムの運用保守全般になります。
三原(うめ吉)
設計~リリース後の対応までとなると幅が広くて大変そうですが、前職で大変だったこと、またその中でのやりがいはどんなところでしたか?
川西さん
3年目以降で参画した案件はPMの方達が案件の進め方やシステムの仕様に関する議論に真剣に応じてくれるので働いていて楽しかったです。前職で参画した案件で尊敬できるPMや技術者に会うことができた経験は今でも仕事をする上で助けになっています。余談ですが、新人の頃に残業前提の案件に投入された上に通勤が片道1時間以上かかるので大変でした。(笑)
三原(うめ吉)
なるほど〜仕事をする上で尊敬できる上司の存在は必要不可欠かもしれませんね。人間関係は良くも悪くもいろんなことに関係してくると思いますし!ちなみに転職しようと思ったきっかけはなんですか?
川西さん
会社からシステム開発の案件は減らしていく方針を聞いたため、システム開発の仕事を続けたいと考えていたので転職を決意しました。
三原(うめ吉)
川西さんのキャリアの方向性と会社の方向性が少しずれてきたということですか。年齢的にもタイミング良かったかもしれませんね!転職活動中に重要視していたポイントはどんなところですか?
川西さん
システム開発の仕事をさせてくれる会社であること。システム開発をしているエンジニアが一定数いること。(前職では同僚にシステム開発経験者がほぼいなかったため)堅苦しい雰囲気でないことですね!
三原(うめ吉)
長く働くことを考えても時間とお金は大事ですね。AKを知った時の印象はどうでしたか?
川西さん
大学生の頃に漠然と想像していたエンジニア像の人達が集まっている会社だと思いました。
三原(うめ吉)
珍しいですよね(笑)色んな企業を見たと思うんですが、その中でAKへの入社を決めた理由を教えてください!
川西さん
社員間のコミュニケーションが前職と比べて活発だったことやOverWatch等を社員で集まって定期的に遊んでいた交流の部分、また自分のキャリアを話してみて肯定的に受け取ってくれたことが大きな理由となります。
三原(うめ吉)
そうなんですね!転職で求めていることがうちで叶えられるか、ミスマッチが生まれないかはとても大事なので面接では詳しく聞くようにしてます。その部分が良いと思ってもらえて良かったです!実際に入社してみてどうでしたか?
川西さん
帰社日にみんなでゲームしてるのは斬新で新鮮でした。また、事業部毎の垣根見たいものが無く、風通しの良さを感じることができました!
三原(うめ吉)
できるだけ入社前と入社後ギャップを感じないように良い点も悪い点も面談時に伝えるようにしています!川西さんが現在担当している業務内容を教えてください。
川西さん
現行システムの改修に伴う設計、開発、テスト他のメンバーの作成した設計書、ソースコード、テスト仕様書、テストエビデンスのレビュー、ユーザ企業の情シス担当者との使用に関する相談や打合せです。
三原(うめ吉)
現在は設計がメインなんですね。現在の業務内容でのやりがいはどんなところですか?
川西さん
ユーザ企業の情シス担当者がこちらの話を聞いてくれる方なので、人に対してやりがいを感じます。設計工程等で改善策を考えて提案できる雰囲気なので、不満を貯めこまなくて済んでいます。現行のソースコードがスパゲッティなので、調査には苦労します。
三原(うめ吉)
今まで培った知識が活かせるのは良いですね!業務を進める上で川西さんが気をつけていることはありますか?
川西さん
担当者間の認識合わせを行うこと、議論できる雰囲気を作ることですね! 
三原(うめ吉)
なるほど〜それはなぜですか?
川西さん
担当者間の認識合わせを行うことについて、業務上のミスはたいていの場合、メンバー間のコミュニケーションミスによって発生すると考えています。そのためタスクに着手する前に不明瞭な個所についてはメンバー間で認識合わせを行うようにしています。また、認識合わせのための会話やチャットを行うことでメンバー間での相談を行いやすい環境を作れると思っているからです。(一緒に仕事していても一言も話さない人よりは、ある程度の仕事の相談とか雑談ができる人と働いた方が楽しいと思うからでもあります。)議論できる雰囲気を作ることについては、
エンジニアとして働く以上は自分の持っている知見を仕事に活かすことを求められていると考えています。なので、メンバー間で議論できる雰囲気を作ることで仕事を円滑に進めたり、成果物の品質を上げることができると考えています。
三原(うめ吉)
すごい納得しました。リモートワークの場合はさらにコミュニケーションが希薄になり、エラーが起きやすい状態かと思うので意識して会話する場面を作るのはとても大事だと思います!その上で減ったコミュケーションの一回の質をあげることは必要不可欠ですもんね。ちなみに川西さんは在宅勤務と出社勤務どちらが良いですか?
川西さん
外出するきっかけが欲しいので、基本在宅勤務でたまに出社が良いですね!
三原(うめ吉)
たしかに在宅勤務だと外出する頻度が極端に減るので強制的なきっかけ作りとしてはいいのかもしれないですね。日光に浴びないと健康面も気になりますし…(笑)続いて1日のスケジュールを教えてください!
<<在宅>>1日のスケジュール

08:30〜 起床、朝食とコーヒー
09:30〜 業務開始(設計書作成、コーディング、テスト、etc…)
12:00〜 昼休憩
13:00〜 業務再開(設計書作成、コーディング、テスト、etc…)
18:30〜 業務終了
19:00〜 夕食、風呂、勉強、ゲーム
01:00〜 就寝

<<出社>>1日のスケジュール

07:45〜 起床、朝食とコーヒー
08:10〜 家を出発
09:30〜 業務開始(設計書作成、コーディング、テスト、etc…)
12:00〜 昼休憩
13:00〜 業務再開(設計書作成、コーディング、テスト、etc…)
18:30〜 業務終了、帰宅途中に日報記載
19:30〜 帰宅
19:40〜 夕食、風呂、勉強、ゲーム
00:00〜 就寝

三原(うめ吉)
ありがとうございます!しっかりゲーム時間も入っててさすがです!今後目指すキャリアを教えてください!
川西さん
リーダブルコードやオブジェクト指向について初学者に教えることができる人材を目指しています。また、現場でオブジェクト指向、デザインパターン、ドメイン駆動設計を用いた開発を推進できるようにもなりたいです。
三原(うめ吉)
叶えられるようサポートしていきます!!業務以外でAKでやりたいことはありますか?
川西さん
引き続き勉強会を行いたいのと、ワイン会や日本酒会などカジュアルなイベントも企画したいと思っています!
三原(うめ吉)
いつも楽しい会を企画していただきありがとうございます!ぜひ今後もお願いします!おこがましい質問ですが、川西さんが思うAKの魅力を教えてください!
川西さん
slackとかで皆が何をやっているかとかが分かるので、出向先にいても疎外感を感じない。勉強会とか飲み会を企画すると皆乗ってくれるので、企画しがいがあります。ゲーム好きであればとりあえず話題には困らないと思います!
三原(うめ吉)
何かあれば人事営業に相談ください!最後にえけすぽ!を見てる人へ一言お願いします!
川西さん
AKではエンジニア、ゲーマー両方の活動が評価されるので、是非、GoodGamer賞を狙いに来てください!
三原(うめ吉)
川西さんありがとうございました!

 


弊社へのご質問、意見はこちらから

また、一緒に働く仲間も常に募集しています。私たちと一緒に楽しく働きませんか?
以下の詳細ページをご確認の上お問い合わせください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)