【C4LAN】C4 LAN 2019 SPRING に参加してきました!

こちらの記事は社員による寄稿記事です。

おーっす!みらいのチャンピオン! dayoです。

さぁさぁさぁさぁ行ってきましたよ。

C4 LAN !

「C4LANってなんぞや」という方向けに簡単に説明しますと、

ゲームタイトル関係なしのゲーマーオフ会!

この説明だけじゃ分からん!と思いますので、C4LANの様子をまとめてみました!

改めまして、今回参加するイベントは

イベント期間は、
2019年5月10日 14:00 ~ 2019年5月12日 16:00 CLOSE
※期間中は無休止連続開催

そうなんです。

※期間中は無休止連続開催なんです。

期間中深夜早朝関係なく、ずっとイベントは開催中なんです。

夜遅くにゲームをしている人や朝早くて起きてゲームをしている人などなど。

フリーダムな感じとなっています。

そんな夢のような事を叶えてくれるイベント会場が

ベルサール高田馬場

私たちが到着したのは5月10日(金) 14:00頃。すでに受付が始まっていました。

無事に受付を済ませて会場へ。

今回私たちが獲得したチケットは、床スペース!

C4LANは入場券以外に2種類のチケットがあります。

1つ目は席タイプ

こちらはC4 LAN 2017 WINTERの時の写真です。

公式では「全日程入場券 (BYOC席つき)」という名前で販売されています。
全日程入場できる券に席を1つ利用できる権利がついている券です。

1席にPCとモニターが1台ずつ、基本的なデバイスが一人分置けるくらいのスペースです。
スペース内であれば、ぬいぐるみとかを置いて目立たせる事もできます。

2つ目は今回のC4LAN 初となる…

床!

イベントを催したい方、アーケードスタイルで遊びたい方、VR・その他大型デバイス利用など、より床面積を大きく使いたい方向けのチケットとのこと。

席とは異なり、指定されたスペースを自由に使える感じとなっています。

参加規約を守ればなにしても良いんだな…!?という事で私が考案しましたスペースがこちら!

ドンッ!!

テーマは、「友達の家」です。

私の所属している会社のオフィスからちゃぶ台をお借りして、畳はAmazonでポチりました。

靴を脱いでいただいて、まるで友達の家で遊んでいるような距離感でスマブラSPを楽しめるようになっています。

モニターがものすごく光っちゃってますがスマブラSPやってます。

畳スペースのお隣はPCを3台設置。

1日目は、弊社の社長と社員が遊びに来てくれました!

友達・弊社社員を10人集めてリーグ・オブ・レジェンドのカスタム戦をプレイしています。真剣な表情…!

2日目からは鉄拳7の対戦台にチェンジ!

左側はスマブラSP、右側は鉄拳7の2つのタイトルの対戦台に。沢山の人達が私達のスペースに遊びに来てくれました!

会場を散策していると、懐かしいゲーム機を発見!

こ…これは…!

NINTENDO64 !!!

お話を聞いてみると、こちらのNINTENDO64を設置しているのは

RTA勢 の方々の席でした。

【RTAとは?】
RTAとは、ゲームを最初からプレイして実時間でどれだけ早くクリアできるのかを競う遊び方です。
実時間で時間を競うことから、リアルタイムアタックと呼ばれており、RTAはReal Time Attackの頭文字を取った略称です。

タイムアタックは海外ではSpeedrunという呼び方でも親しまれており、世界各国で楽しまれているゲームの遊び方です。
引用先:RTA in Japan

私とドンキーコング64について熱く語ってくださった
とよまな(@ToyoMana64)さん がドンキーコング64の裏技を披露してくれました!

実際の映像がこちら!

 

「え!?」「おぉ~!」と下手くそなリアクションばかりになってしまうほどの衝撃的でした…。

日本のRTAイベントをいくつか教えていただきましたので、ご紹介します!

ゲーミングマジックショー

開催日時:2019年5月25日(土)19:30~

【ゲーミングマジックショーとは?】
子供の頃に『裏技』という単語にすごいワクワクしたのを記憶していますか?
このゲーミングマジックショーではプレイヤーの方々にはゲームマジシャンとなってもらい、
裏技という名のバグ技やすごいテクニックを駆使したスーパープレイをマジックのように視聴者にお届けしようって企画になっています。

引用先:ゲーミングマジックショー 応募フォームより

こちらはドンキーコング64の裏技を披露していただきました
とよまな(@ToyoMana64)さん主催のオンラインイベント。

RTA勢の方々が、様々な裏技を配信を通じて披露してくれます!
私と同じく「え!?」「おぉ~!」とリアクションしてしまうのでは…!?

RTA in Japan

【RTA Japanとは?】
RTA in Japanは、日本で開く大規模オフラインRTAイベントです。RTAプレイヤーが一同に介し、それぞれの持ちゲームを代わる代わるRTAとしてプレイします。
イベントは個人主催のもので、プレイヤーたちでお金を分担してレンタルスペースを借り、テレビやゲーム機と言った機材もプレイヤーたちで持ち寄って開催しています。
引用先:公式HPより

なんとこちらは日本で行う大規模”オフ”ラインRTAイベント!オフラインです!
まだ次回開催の告知はされていませんが、大体年末くらいに開催されるらしいです。
もし生でRTAを見たい方は、観戦してみてはいかがでしょうか?
過去開催時はTwitch配信でも中継されており、過去の様子が録画されています。

以上、RTAイベントの紹介でした!
とよまな(@ToyoMana64)さん RTAコミュニティの皆様、取材協力ありがとうございました!

C4LANには他にも企業ブースやイベントステージなども盛りだくさん!
ピックアップしてご紹介します。

まずは企業ブースの紹介。

ゲーミング足湯!

こちらはSycomさんのブースに設置されているゲーミング足湯。

HPが全回復して、一定時間ゲームが上手くなるバフがかかるらしいです。(本人体験談) ちょっと熱めのお湯が特徴。

イベントステージの紹介!

まずはこちら!

3つのボタンでポッ拳バトル!

こちらは ばぐりち(@switchBUGlitch)さん主催のポッ拳イベント。

3つのボタンというのは攻撃、ガード、ジャンプの3ボタンのみ使用できるルールです。
コントローラーから押して良いボタン以外は外されているので、誤爆する心配なし!
初心者でもワンチャン勝てるのでは…!?と思い込んだ私は、気合を入れて…

 

ポケモントレーナーの恰好で出場しました!

※配信で思いっきりどアップされていますが怪しい者ではありません。

ボロ負けした後、モンスターボールにやつあたりしている様子。野球経験9年がここで生かされています。

引用先:C4 LAN 2019 SPRING OFFICIAL PHOTOS

対戦結果はもちろんボロ負け…。
しかし3つのボタンだけでもポッ拳の奥の深さを体験できました!

最後のイベントステージ紹介は、

ケイン・コスギさんとLoL 1on1対決!

生ケイン・コスギさんだー!すげーっ!(筆者は大ファン)

ケイン・コスギさんに勝利すると豪華景品が貰えるイベント。
対戦者はステージ前から選ばれし者しか参加ができない…!残念ながら筆者は選ばれませんでした…。(泣)

少し落ち込みながら自分のスペースに戻ってゲームをしていると、なんとすぐ近くに…!

ケイン・コスギさんだー!!

なんとケイン・コスギさんが私のスペース近くにいたので、
お願いしてみたところお写真を頂きました…!ケイン・コスギさんありがとうございました!!

以上 C4 LAN 2019 SPRINGのレポートでした!

いかがでしたでしょうか?

この記事で少しでもC4LANに興味を持ってくれた方がいたら嬉しいです!

C4LANは当日入場券もありますので、会場に足を運んでみてはいかがでしょうか?

次回のC4 LANは2019年12月6日~8日!

それでは皆様!次回のC4 LANでお会いしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)