社員はみんなフリー素材!?なんでもスタンプ化されてしまうslackチャンネル「スタンプファクトリー」の紹介!

こんにちは、ひじきぼーいです。

今日は弊社で運用しているSlackのチャンネル紹介をしようと思います。

 

今回紹介するチャンネルはこちら!

#dev_スタンプファクトリー

こちらのチャンネルは説明にもある通り、欲しいスタンプがあったらこのチャンネルに投げると誰かが作ってくれるチャンネルです。

slackでは呟きに対して絵文字でリアクションをすることができます。絵文字リアクションを使えば、Slack のどんなメッセージにでも簡単にリアクションでき、スレッドへの返信する手間も省けるというもの!Discordなどにもあるこの機能ですが意外と面白いし役立つんですよ~!

また、自分たちでオリジナルのスタンプを作る事が可能ですぐさまslackに反映することができます。

今現在1987個のカスタム絵文字(スタンプ)があります。これ初期で入ってる絵文字じゃないですからね!?みんなが好き勝手に作った結果2000個近くのスタンプが出来たわけです(笑)すごい数だ・・・。

 

それでは早速#dev_スタンプファクトリーの中身について見ていきましょう!

6月27日に呟かれた一言。翌日の6月28日はFIFAワールドカップ グループステージがありそれに備えて自分で作ったそう(笑)。

 

お馴染みの運営メンバー、うめ吉です。完全にネタにされてます。

というか、どういう表情なのこれ(笑)

弊社の代表もネタにされます。ちなみにスタンプの名前は「gang_mise」という名前です。

昨年行った軽井沢社員旅行での一枚もネタに。

また、このスタンプ、オーバーウォッチのゼニヤッタ※1に似ている事からゼニヤッタのコラ画像を作って欲しいという要望もありました。

※1 ゼニヤッタ

 

こうして出来上がったコラ画像がこちら

 

・・・・。

 

社員の反応

知らないところで自分がスタンプにされてしまう恐怖(笑)

※本人に掲載許可得ています。

 

 

身内ネタ満載のネタスタンプですが、真面目(?)なスタンプもあります!

感謝の気持ちも忘れずに。

ゲームのロゴになっているスタンプを作れば・・・

社内で一緒にプレイするゲームを募集するとき、視覚的に1発で分かるから非常に便利で良いですよね!

 

弊社でも人気なタイトル、スマブラSPのキャラクターも全キャラ導入しています。(使うか分からないけど)

弊社では上記で紹介したようにスタンプを使ったコミュニケーションが活性化され普段チャットに参加しない人も積極的にスタンプでのリアクションが増えた気がします。とても良い事!

今後も定期的に面白いスタンプがあったら紹介しようと思います。

では!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)