【企業交流】cogme使ってスプラトゥーンしたよ!!!

初めまして、普段はテクニカルサポート的なお仕事をしています、
人材ソリューション事業部のあっぷるみんとです!

今回は弊社で2020年3月2日にβ版がリリースされたcogmeを実際に利用して、
他社様とゲームプレイしたお話をします!

タイトルはスプラトゥーン2

 

弊社のもひんごさんが募集してくれました。

 

募集にもあった通り、以下の条件でした。(イカだけに…)

 

【1人〜6人】鮭かリグマ 、ナワバリ
【6人以上】プライベートマッチ

 

なんのことか分からない人は調べてみてくださいね!
そして一緒にスプラトゥーンしましょう!

合計8名も参加してくれたよって話!

募集した日はちょうど水曜日
AK社員はCCG(club_chinpan_gamers)の日だったため、すぐに数名集まりました。

そして、こちらの6名(うちAK社員4名、他社様2名)と、この後2名のAK社員が参加し、合計8人集まりました!

 

 

純粋に嬉しかった!!

 

 

 

やり込んでいる高ランク帯の方から初心者まで実力差はありますが、Discordで通話をしながらわいわいプレイしました。

 

(私あっぷるみんとはやりこんでいた時期のアカウントではなかったためチュートリアルから…)

 

 

最初は4人ほどしか集まらなかったため鮭バイトをやりつつ、ほかの参加者を待ちました。

人数が増えてきたタイミングでガチマッチナワバリをプレイし始め、やりこんでいる高ランク帯の方々はランダムで武器を変えてもらったりと調整しつつ和気あいあいとした雰囲気で交流できました。

他社様から参加した感想をいただきました!

また、今回は記事化させていただくということで、他社様からご参加いただいた2名に感想をいただけましたので、ご紹介します!

mogeさん
ゲーム仲間を見つける手段はTwitterなど他にもありますが、eSportsに特に関心の強い方々と出逢えるのがcogmeの魅力になりそうですね。eSports業界を盛り上げようという共通の気持ちだったり、単純に同じ社会人どうしという目線の近さだったりで、打ち解けやすい雰囲気がある気がします!
Kidoさん
cogmeを利用して、気軽に他社と交流ができる点が良かったです!初めての人たちも、好きなゲームで交流する事で、打ち解けやすかったと思います! 趣味で繋がる事で、より密な関係が築きやすいのではないかと思います。

お二方とも、好きなゲームで交流することにより打ち解けやすいというプラスの印象を持っていただいた様子で安心しました。というか本当に参加していただき感謝です!最近、AK内ではスプラトゥーン人口が減り気味だったのですが、他の企業様とも一緒に遊ぶために、私も練習してAK内のスプラトゥーン勢が盛り上がっていければと思っています。

どんどん開催できるように頑張ります!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

福田香恋

ゲームと音楽とお酒が大好きなあっぷるみんとです。 よく心におっさん住んでるって言われます。