【鈴木チャレンジ】第6話 ゲーマーへの道のり

こんにちは!

すーちゃんです😄鈴木チャレンジ第6話です!

鈴木チャレンジを初めて見る方の為に、ルールのおさらいです。

鈴木チャレンジの簡単なルール

・1ヶ月に1記事
・鈴木視点でのゲームレビュー(笑)
・なんでも良いから新たなアプリにチャレンジし続ける
・面白いと思ったものは継続する

 

1ヶ月に1記事……

 

ねんどの無人島

無人島からの脱出を目指すゲームです。

全てねんどで出来てます。

 

ん?

 


脱出する為の道具を作ったり、生き延びる為の食料を確保する為に島を歩き回ってアイテムを拾っていきます。
基本やる事はアイテム拾いなので、すぐ飽きちゃいました。

Mow Zombies

襲ってくる大量のゾンビを武器を使って退治するゲームです。


三国無双的な感じで一気にやっつけていくのでスカッとします!
割と私の好きなタイプのゲームなので、2日くらいはハマりました

Blockscapes


形式の違うテトリスって感じです。


指定された形のブロックを好きな所に置いて、一列揃えて消していきます。

元々テトリスもそんなに好きではなかったので、ハマりませんでした(笑) (そりゃそうだろ)

AMABIE

脱出ゲームです。
脱出ゲームはやったことがなかったので、ちょっとワクワクしながら始めました。
謎解きにつまずいた時に、

 

「あれ…別に脱出しなくていいや…。」

 

という気持ちになってしまいました。
私って冷めてるのかな…もはや画像もない….

Hidden Citiy

実はこのゲームだけは今回初めて挑戦したものではなく、何年も前からやっているゲームです。
最近全然開いていなかったので、久しぶりに遊んでみました!
私が今までやった中で一番好きなスマホゲームです!

みなさん、「ミッケ」という絵本はご存知ですか?


ミッケは、ウォーリーを探せのような子供向けの視覚探索絵本ですが、結構難しいんですよ。
独特な世界観となかなか見つからない難しさが面白くて子供のころ大好きでした。(6巻くらい持ってました)
このゲームはミッケに似ていて、レベルが上がるとかなり難しくて、クリアした時の達成感が半端ないです!

ステージも沢山あって、レベルが上がると新しいエリアが解放されるので飽きずに続けられます。
やる時は暇さえあればやって、また放置しての繰り返しで珍しく何年も私のiPhoneに入っています。(もしかしてこれがハマるという事なのか…?)

前回挑戦したゲームはどうなったのか…

一つも続いていません。
ちなみに今回挑戦したゲームも、この記事を書いている頃にはどれも全くログインしていません。

ですが、毎週新しいゲームに挑戦し続けているので次回もお楽しみに~😇

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)