なんでエイプリルナイツにはブロスタ部がないんだよ!!!!by入社して2週間の僕

皆さんこんにちは!YAPIMARUです!

今回はエイプリルナイツ通称AKに、ブロスタ部を作りたい!!!と思い記事を書いています!
社内でブロスタが流行っていた時期もあったとお聞きしましたが…今は…。

自分の働いている会社でブロスタをやっている人がいないなんてことは

ブロスタYouTuberとしてあってはならない事です!

YAPIMARU
ブロスタ部を作りたい!!!

AKにブロスタ部を作る理由

まずはここではっきり理由をお話ししたいと思います。
AKでブロスタ部を作る理由は

AKのYouTubeでブロスタをやっていきたいからです。

自分がプレイしているブロスタを主に活動し、AKのYouTubeも活発にしていきたいと思っています!

今考えてるのが、

「ブロスタYouTuberが会社にブロスタ部を作って社会人最強チームになってみた」です!

すごい楽しみなのですが、まずはブロスタ部の人を集めなければいけません。

AKブロスタ部プロジェクト

弊社にはREGALiASという社内eSportsチームがあるのですが今現在はApexLegends部のみとなっており、せっかく僕が入社したのであればブロスタ部も作ってみたいなーと思ったのが事の経緯になります!

そこで…!AKにブロスタ部を作るために作戦を考えていこうかと思います!
作戦を決行した結果は次回の記事で報告します。

<作戦1>社内Slackで呼びかけ

弊社では社内管理ツールにSlackを使用しています。
今回はSlackのゲーム用チャンネルで声掛けをしていきたいなと思っております!

具体的には、

「ブロスタ部を作りたいのですが、一緒にやってくださる心優しいお方はいませんか?」

と一緒にプレイしないと心優しくないと思わせる戦法でいきます!
AKの皆さまはとても優しいのできっと大丈夫です!

きっと…..

YAPIMARU
できればこの作戦1で成功したいですね。
<作戦2>社長に直接頼んでみる
絶対にないと思いますが、万が一作戦1が失敗したら社長に直接頼んでみます!

やはりどの会社でも社長に逆らう人なんていないですよね?これを使います!これぞ圧倒的勝利!これぞ縦社会!!

この作戦を考えた人は天才すぎますね。(僕です)

YAPIMARU
社長の力は偉大!!お願いします!!
<作戦3>無理やり作る
全部失敗したら無理やり作って、ずっと前からブロスタ部ありますよアピールします。これをすることによって僕は会社をクビになるかもしれません。しかしやらなければいけないのです!

今後のAKのためにも!!これくらいのリスクを……

YAPIMARU
ク、クビなんて怖くない!!これくらいのリスクは負ってなんぼ!!

まとめ

作戦をいくつか考えましたが、おそらく<作戦1>でブロスタ部はできると思っています!
てか<作戦1>で終わらせたい。クビは嫌です。

ブロスタ部ができたら、活動内容などは定期的に記事にしていこうと思います!

次回は、作戦の結果報告です!AKにブロスタ部ができるのか?お楽しみに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)