【ヒゲの永久脱毛】ゴリラクリニックの雰囲気やフローを解説!さらに痛みを和らげる裏技を大公開!#2

こんにちは!ひじきぼーいです。

お待たせしました。前回に引き続いたゴリラクリニック特集第2弾目です!

前回の記事ではゴリラクリニックのヒゲ脱毛に関する情報や料金設定、照射による痛みについてなどを解説しました。

前回の記事はこちら

【ヒゲの永久脱毛】ゴリラクリニックとは?料金や痛みについて実体験を元に超解説!#1

今回の記事では、クリニック内・スタッフさんの雰囲気や施術工程、さらには照射6回を終えたビフォーアフターについて解説しようと思います!

ゴリラクリニックの雰囲気

今回は、ゴリラクリニック池袋院を取材させていただきました。

池袋院は駅からのアクセスも良く、池袋駅東口から徒歩5.6分で行けます。

ゴリラクリニック池袋院
東京都豊島区東池袋1-30-6
セイコーサンシャインビルXII 7F

 

ファミリーマートやジョナサンがあるビルの入り口からエレベーターに乗り7Fへ。

到着するとすぐ目の前に下駄箱と受付があります。

石井(ひじきぼーい)
明るすぎず、落ち着いた雰囲気の店内です!

診察券は黒を基調に金文字というゲーマー心をくすぐる配色。カッコいい。

受付

まず最初に受付を済ませます。

受付する際は下駄箱の鍵と診察券の引き換えで診察番号札を貰うことになります。鍵をなくす心配がないので安心ですね!
受付前にある待合室は広々としていますし、診療に呼ばれるまでは無料の自動販売機で飲み物を飲みながら待つことが可能です。

石井(ひじきぼーい)

ちなみに1回目の来院では

  • 脱毛経験の有無
  • 脱毛に対する疑問や不安点
  • 服用中の薬やアレルギー、持病はあるか

等の質問が記載されたカウンセリングシートを記入します。

ゴリラクリニックの施術のフロー

受付
〇番でお待ちの患者様~!

と、看護師さんから先ほど引き換えた番号札で呼ばれます。「ちなみに初回は男性看護師でしたが、以降は女性看護師でした。日によって変わるようです。

石井(ひじきぼーい)
おー…。いよいよだ….。

正直1回目の照射はめちゃくちゃ緊張してた記憶があります。

施術室は何十室もあり、部屋によって置いてある機械などが違うようです。ちなみに完全個室です!

完全個室の施術室に到着すると

看護師
お名前をフルネームでお願いします。

…本人確認のためにフルネームで名前を答えます。

看護師
ありがとうございます!本日は1回目の施術でお間違いないでしょうか?
石井(ひじきぼーい)
はい、1回目です!
看護師
ありがとうございます。照射箇所は鼻下・アゴ・アゴ下とオプションで追加されているほほ・もみあげの計5か所+笑気麻酔でお間違いないでしょうか?
石井(ひじきぼーい)
はい、大丈夫です。よろしくお願いします。

〇回目の照射なのか と 照射位置の確認を相互で確認。また、1回目は問診として

  • ゴリラクリニックについて
  • 医療脱毛の仕組み
  • 脱毛器や脱毛方法についての説明
  • 脱毛回数と痛みについての説明
  • 注意事項

が説明されます。丁寧にカウンセリングしてくださるので知識皆無の方でも安心かと思います!

確認が終わったらいよいよ照射です。

それでは照射となります。こちらのベッドに仰向けの状態でお願いいたします。
石井(ひじきぼーい)
はーい
看護師
では次に照射範囲の確認としてお顔にマーキングさせていただきます。

と、顔に白いペンで落書き実際にレーザーを当てる部分を書いていきます。マーキングが終わると手鏡を渡され一緒に確認します。この時、剃り残したヒゲは無料でシェービングしてくれます。

補足
基本的に来院する際は事前にヒゲの自己処理をしてくることが前提となります。剃るタイミングとしては照射する3~4時間前がベストとのことでした!
看護師
それではアイマスクと笑気麻酔のマスクを付けさせていただきますね。
補足
笑気麻酔のマスクは鼻にチューブ的なのを取り付けて麻酔効果のあるガスを吸うものです。鼻で繰り返し深呼吸していると数十秒程度で感覚が鈍り始めます。頭がふわふわするような感覚でお酒に酔ったような感じに近いかもしれません。だんだんと手にも力が入らなくなってきます。
看護師
ご気分悪くなりましたら遠慮なくお声がけください!

と、都度心配してくださるのでもし気分が悪くなってもすぐに相談できます!

看護師
では、照射開始いたします。もし痛すぎたらご相談ください。いきまーす、はい。ピピピピピ….

このように照射する際は「行きます」「はい」といった細かい掛け声があるので照射されるタイミングが把握できるため痛みに対する覚悟ができます(笑)

また、痛みの度合いに関しては僕の体感ですが下記のとおりです。

痛み度合い(ひじきぼーい体感で)
鼻下 :★★★★☆
ほほ :★☆☆☆☆
あご :★★☆☆☆
あご下:★☆☆☆☆
※毛根が太い・毛が濃い所は例外としてどこもチクッと痛い
※メディオスターでの体感

個人差はありますが、基本耐えれると思います!(僕自身は痛みに強くないです笑)

 

石井(ひじきぼーい)
余談ですが、麻酔無しで照射する方はほとんどいないみたいです。(池袋院の場合)

 

….照射が終わると麻酔ガスを抜くために酸素吸引用のマスクを装着します。これもまた鼻で深呼吸すると麻酔が抜けていきます。

看護師
お疲れさまでした!最後にお肌へ炎症を抑えるお薬を塗って終了となります。
石井(ひじきぼーい)
はい、ありがとうございました!
看護師
それではこちらの紙を受付へお渡しください。お疲れ様でした!

受付へ手渡す紙を持って受付に行き、紙を渡します。

そのまま待合室で再び待機し最後に診察券と下駄箱の鍵を返却、次回の予約をし、終了となります。

ここまでの所要時間は30分ほど。

補足
1回目は問診やカウンセリング、診察券の発行などがあるため1時間ほどかかります

非常にスムーズで空き時間にでも行けちゃうかも?!
※事前の予約は必須です。

注意
照射後は激しい運動や入浴、飲酒を控えましょう。肌トラブルの原因になります。そして、しっかり保湿など肌を労わるケアをお忘れなく。詳しくは看護師から都度説明があるかと思います!

施術フローのまとめ

これまでのフローを簡略化すると次の通りです!

ゴリラクリニックのヒゲ脱毛の効果

4~5回目あたりから効果を実感してくる!(個人差があります)

基本的に2カ月に1回の照射ペースですが、ヒゲ脱毛1~3回目では明確な変化はあまり見られませんでした。すこーし薄くなったかな?という気がする程度です。

ここで(僕の羞恥心を押し殺した)照射後回数ごとの2週間放置した時の経過写真をご覧ください。
※照射後効果が表れ始めるのに1週間~2週間かかります。なので照射直後は特に変化が無いのは普通ですのでご心配なく!

照射してから2週間後のヒゲの状態

いかがでしょうか?明らかに減っている(薄くなっている)のが分かるかと思います。4回目以降は特に効果を実感しました。

というのも照射の回数を重ねるごとにパワーを少しずつ増しているからかもしれません。

6回目の照射する直前、看護師からも「かなり(5回目までの照射が)効いている感じがありますね。」とコメントを頂きました!

ただし、パワーを上げる=痛みが増すということになります。

前述で述べた痛みレベルですが、あれは僕の肌のコンディションや僕の痛みに対する耐えやすさに応じて設定したパワーを指標とした表となります。
その為パワーを上げることに★が1段階上乗せされるようなイメージとなります(笑)その分効果もあるんですけどね….。

ですが・・・・!ご安心ください。やはり「痛みが強まるのは嫌」という方が大勢いらっしゃるかと思いますので、痛みを和らげる裏技なるものをお教えいたします!!!

ゴリラクリニックのヒゲ脱毛で痛みを和らげる裏技!!

それでは、全6回のコースの工程を終えた僕がこれから脱毛される方、もしくは今現在脱毛されている方に向けて少しでも痛みを和らげる極意について解説します!
ただし、完全自己流ですので悪しからず…(笑)

「鼻呼吸に全集中せよ」

石井(ひじきぼーい)
笑気麻酔をオプションで付けている方に限りますが、あごやほほなど、鼻下以外の部分に関しては麻酔を吸い続けることが可能です。とにかく鼻でガスを吸い続ける。この「作業」を常に意識してください。途中、どうしても照射の痛みでその意識がプツリと切れてしまいます….。が!すかさず再集中!
石井(ひじきぼーい)
ただし、一番痛い鼻下を照射する際は麻酔のマスクを外すことになります。この時は出来るだけ深い呼吸をしないようにしましょう!大事な麻酔が抜けてしまうので(笑)呼吸を止めたりはしないでくださいね!!

「クールダウンを躊躇なく申請せよ」

石井(ひじきぼーい)
個人的にはこの方法がオススメです。看護師の方は先ほど言ったように「行きます」や「はい」といった掛け声を仰ってくれますが、照射を連続でしていくとどうしても耐えれない痛みなども出てくるかと思います。そんな時は躊躇なく「冷やしてください」と伝えましょう。少し恥ずかしいような気もしますが、看護師の方は本人がどの程度痛いと感じでいるのかを完全に把握するのは難しいので(雰囲気や力み方で把握している)自己申告で言ってくれた方が助かるとのことです。痛いときは正直に伝えましょう!
石井(ひじきぼーい)
すると、照射して蓄熱している箇所を一時的に冷やしてくれます。これがかなり効くので躊躇なく「冷やしてください」伝えましょう!!

「頭の中を別の事でいっぱいにせよ」

石井(ひじきぼーい)
これは「鼻呼吸に集中」と合わせて使って欲しいワザなんですが、無理やり違うことで頭の中をいっぱいにしてみてください。例えば「帰ったら〇〇のタスクがあるから処理しちゃおう」や「今日はゲームでこのクエストを消化しちゃおう」などなど。何でもいいので違う事で頭の中をいっぱいにしてください!痛みへの意識がそれることで多少効果があります。

「手に力を込めよ」

石井(ひじきぼーい)
最終手段です。日頃のストレスをぶつけるかのように強く握りしめましょう。手を握ることによる痛みがヒゲの痛みを超えた瞬間あなたは勝ちです。抓ったりしても良いかもですね!……冷静に考えたら痛みが越した時点で別の痛みを感じちゃってるので意味ないのでは?(笑)

それでもどうしても耐えれない泣きそう。という方は遠慮なく看護師の方へご相談ください!!レーザーの出力を落としたりペースを遅くすることも可能だそうで臨機応変に対応いただけます。

まとめ

いかがでしょうか。少しでもクリニックの雰囲気が伝われば嬉しいです!

個人としましては6回目の照射が終わり、初回照射から早1年が経とうとしています。間違いなく効果を実感しています。
明らかにヒゲを剃るペースが落ち、青ヒゲもだんだんと薄くなってきました。

また、看護師や医師の方もとても丁寧で分からないことはすぐに聞ける環境になこと、医療脱毛だからこそできる肌トラブルのアフターケアなど様々な点で評価できるかと思いました。

石井(ひじきぼーい)
僕は肌が強いのか照射による肌荒れはほぼしませんが、万が一トラブルが起きた際は適切な薬は無料で受け取れます!

6回目の照射が終わり、これから3年間は1回100円で照射できるアフターフォロー期間に入ります。

回を重ねるごとに効果を実感しているので、これからの照射も楽しみです!

また経過報告しようかなと思ってます。

 

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)