【今日で100記事】えけすぽ!運営陣が厳選!オススメ記事をご紹介します!

こんにちは、えけすぽ!運営チームです。

えけすぽ!が始まって2020年1月で1年となります!

 

ひじき
はやすぎ、やばすぎ、まじはえ〜

 

うめ吉
え?もう今年終わるんかい。はえ〜

 

 

これも皆さんがえけすぽ!を応援してくれているお陰です。本当にありがとうございます!!

 

さらに、今回の記事で……

になります!

そんな運営開始から100記事達成を記念しまして、えけすぽ!運営メンバーが選ぶオススメ記事をご紹介します!

と、ここで最近えけすぽ!を見始めたという方に向けて改めて運営メンバーの紹介です。

 

ひじき
石井。メディア・SNS運営、管理などを行う、えけすぽ!のリーダー。ペンネームはひじきぼーい。
うめ吉
三原。釣りと古着をこよなく愛するエイプリルナイツの人事。ペンネームはうめ吉。
すーちゃん
鈴木。趣味がなくて困っているエイプリルナイツの人事。ペンネームはすーちゃん。

 

このメンバーでエイプリルナイツ(以下AK)の働き方、社員紹介などを行っています!皆さんにAKの良さを知ってもらい、AKに興味を持つファンを増やす事が当メディアの目的です!

運営メンバーが選ぶオススメ記事!

ひじきぼーい(石井)

No1

勝手に作った弊社のユニフォームが遂に完成しました…!

「勝手に作った弊社のユニフォームが遂に完成しました…!」

ひじき
この記事は本当に何も考えず勝手に作り始めたAKのユニフォームの制作過程から手元に届くまでを追った記事になります!AKは9割を超える社員がゲーマー!もちろん僕もゲーマーの1人です。配信などでよくFPSの大会などを観戦していますが、ふと、

「チームで揃えてるユニフォームってなんでこんなにカッコいいんだ」

ひじき
そこで思い立ったのが「AKにもユニフォームあったら映えそう!」。翌日には作り始めたユニフォームです。生地が予想していたよりも薄かったものの、個人的にはデザイン、仕上がりに満足しています!

No2

ひじき
続いてはこちらです。

≪動画≫【サバゲー】社内でサバゲーを始めよう!~ガチ初心者が1から始めるサバゲー日記~【お買い物編】

≪動画≫【サバゲー】社内でサバゲーを始めよう!~ガチ初心者が1から始めるサバゲー日記~【お買い物編】

ひじき
サバゲー初心者のメディア事業部の菅原とサバゲー大好き社員、中村と一緒に秋葉原の41PXというエアガンショップにお邪魔した時の記事です。店長であるおすみさんに協力していただき、初心者にも分かり易いように注意点や解説などを教えて頂きました!巻き込み巻き込まれ、コミュニケーションを取り実行するという弊社らしいこのような活動は、もっと広まっていけば良いなと思います。

No3

【Vol.4 若杉くん】突撃!!社員インタビュー!!ついでに彼女も募集(ガチ)

【Vol.4 若杉くん】突撃!!社員インタビュー!!ついでに彼女も募集(ガチ)

ひじき
若杉さんの社員紹介記事なんですが、サムネとタイトルにもある通りガチで彼女(嫁)を募集してしまう記事です。普通こんな事やる会社あります!?!?記事内にも記載がありますが、若杉さんは目標としている年齢までに結婚したいという強い願望があり、それを支援(?)する形でこのような記事が出来上がりました。弊社ではこうしたマッチング事業も行っています。

うめ吉(三原)

No1

≪動画≫【前編】社内1on1スマブラ大会で大盛り上がり!優勝の栄光を手に入れるのは誰だ!

≪動画≫【前編】社内1on1スマブラ大会で大盛り上がり!優勝の栄光を手に入れるのは誰だ!

≪動画≫【後編】社内1on1スマブラ大会で大盛り上がり!優勝の栄光を手に入れるのは誰だ!

≪動画≫【後編】社内1on1スマブラ大会で大盛り上がり!優勝の栄光を手に入れるのは誰だ!

うめ吉
記事内容もそうですが、発売当初は現弊社最強のメモちゃん(山口くん)はまだ入社しておらず、この大会で優勝を飾ったのは営業のうにまる(久保田)なんです。この大会をきっかけにBO陣のスマブラ熱が高まり、気付けばうにまるが負けることが増え…….負けるごとに不機嫌になっていくうにまる。個人的にそれを見てるのがすごく楽しかったです。

No2

ゲームをしない人事の鈴木が東京ゲームショウに行って来た話

ゲームをしない人事の鈴木が東京ゲームショウに行って来た話

うめ吉
個人的にめっちゃ面白い記事だと思っています。
ゲームをしてこなかった鈴木さんがTGSに行って感じたこと。正直な気持ちがしっかりと表現されており、エイプリルナイツが今後ゲーマーやゲームが好きな方に焦点を当てて展開していく上で、重要な要素が含まれた内容になっていると思います。

No3

≪動画≫社内超白熱バトル!第1回インターフォン誰が一番上手に出れるか選手権

≪動画≫社内超白熱バトル!第1回インターフォン誰が一番上手に出れるか選手権

≪動画≫一番センスがあるのは誰だ!第2回インターフォン誰が一番上手に出れるか選手権

≪動画≫一番センスがあるのは誰だ!第2回インターフォン誰が一番上手に出れるか選手権

うめ吉
いやこれが入らないはずがないでしょ!第3回目が待ち遠しくて仕方ないわ!!!!!!

すーちゃん(鈴木)

No1

【年2イベント】2019年4月19日(金)全体総会の様子を公開します!

【年2イベント】2019年4月19日(金)全体総会の様子を公開します!

No2

ゲームは大好き。だけど年齢と共に動体視力が低下中のエイプリルナイツ代表に多方向な質問攻めしてみた。

ゲームは大好き。だけど年齢と共に動体視力が低下中のエイプリルナイツ代表に多方向な質問攻めしてみた。

すーちゃん
この二つの記事は私が入社前に見た記事で、且つその中でも特にAKの雰囲気を知ることができ、AKに入社したいと思った記事です!
「うちはフラットな社風です」とか「アットホームで社員同士仲が良いです」って謳ってるのに実際はすごく固い年功序列だったり、実はギスギスしてる会社あるじゃないですか。(笑)
なので転職活動中によく出会う、フラット詐欺なんじゃないかと思ったんですよ(笑)
そういう考えもあり、しっかり調べてから入社を決めようと思って拝見したのがえけすぽ!でした。
色んな記事から本当にフラットな感じや、社員同志の仲の良さが伝わってきました。
最終的には三瀬さんのインタビューで三原さんとのやりとりから社長のフランクさや人柄がなんとなく分かり、会社に対してもフラットさや社風の良さを感じました。
転職中の方やAKに興味がある方はぜひインタビュー系や帰社日の記事は会社の雰囲気を知れると思うのでオススメです!

No3

社員旅行に風邪で行けなかったうめ吉に素敵なお土産をプレゼントしてみた!

社員旅行に風邪で行けなかったうめ吉に素敵なお土産をプレゼントしてみた!

すーちゃん
単純に私のなかでここ最近一番面白かった記事です。普通に笑いました。(笑)
こんなことできるのも、普段のみんなの関わり方と三原さんが寛大な心を持ってるからできることだと思います。
普通の企業だったら、私の直属の上司になるわけですからこんなふざけれないですよね(笑)

 

 

 

とここで弊社の代表が

三瀬
俺にもオススメ記事紹介させてよ!

とアイコンさながらの満面の笑みで話してきたので、弊社の代表が思うオススメ記事も併せて紹介します(笑)!

弊社代表(三瀬)

No.1

クラブチンパンゲーマーズ?社内に突如”動物園”が開園!園長に直接インタビュー!

クラブチンパンゲーマーズ?社内に突如”動物園”が開園!園長に直接インタビュー!

三瀬
AKらしい活動と文化の象徴であるCCGは今後もcogme(※リリース予定の自社サービス)で全国へ広めていきたいと思っています。
文化自体も素晴らしいけど、AKが目指すビジョンと同じ想いを持って取り組んでいる人がいること自体が会社にとっても財産です。
CCGに限らず”好きを仕事にする”文化がもっと広まっていけば働きやすい社会になるんじゃないかなー。

No.2

GAME STAR編集長みずイロ氏から知られざる過去~現在の裏話、極秘情報を入手しました。

GAME STAR編集長みずイロ氏から知られざる過去~現在の裏話、極秘情報を入手しました。

三瀬
昔現役の選手だった頃に苦楽を共にした仲間であり今はビジネスパートナーでもあるみずイロ氏とこういったかたちで対談できたのは個人的にも嬉しい企画でした。
AKが目指すe-Sports経験者やゲームをやりこんだ人は社会に出てもその経験を活かすことができる一例だと思いますし、コミュニティ立ち上げや運営について面白いトークが掲載できたんじゃないかなと思います。

No.3

株式会社エイプリルナイツ、ゲームのランクに応じたボーナス支給制度を導入!

株式会社エイプリルナイツ、ゲームのランクに応じたボーナス支給制度を導入!

三瀬
エイプリルフールネタにもかかわらず、それなりの問い合わせ数と応募があったことに驚きました。
実は昔に導入を検討したことがあって、本当にやろうとしたけど会社の拡大時期で内部の管理体制にまで目が届かないリスクもあり見送った経緯があります。
AKが今後ゲーマー達が集って文化を創っていく組織になるためにはいつか実現したい制度です。

総括

100本記事の編集や管理をしてみて(石井)
まず感じたのは僕の語彙力の無さですね。勉強不足なのが見て分かるかと思います..(笑)昔から文章の量を増やすことは得意なんですが、言い回しだったり言い方などが同じだったり、難しい言葉を使いがちなど…。形になるのも三原さんが校閲してくれたりと色々手助けしてもらってるからです。いつもありがとうございます。
他の社員が寄稿してくれた記事を校正する時はより慎重になりますね。よく言葉の意味を調べたりしてます。最終的には三原さんに見てもらってますが(笑)

あとは記事のバランス管理はちょっと大変です。特にゲームの動画はヤバいです。撮影~録画~取り込み迄の作業で日数が経ってしまうとどのシーンが面白かったかなどを逐一確認しないといけないですし、全員が喋ってる字幕を付ける作業とかはマジで気が遠くなります(笑)まぁやり方を変えればいいだけなんですけど!
….とまぁゲームだけのどんどん記事が増えてしまうと「遊んでるだろ」と他の社員に思われるのも当然ですから、バランスよく公開するように心がけてます。

最後は記事ネタです。最初は「尽きない様に尽きない様に…」と頑張っていたところはあったんですが、今は僕を含め社員のほとんどの方がえけすぽ!に協力的でネタとかもどんどん出してくれるので助かってます。旬な記事はその時期に公開もしたいですし、スピードも要求されます。総じてメディアは大変だなーと思いますが、楽しいです!

えけすぽ!を通しての応募や採用、今後の目標について(三原)
新卒採用が90%えけすぽ!でできたことは本当に素晴らしい成果だと思います。
ひじきに比べたら全然書いてはないですが、文章を書く力が少しは上がったのとwordpressを触れるようになったなあ。
今月末に出す予定の振り返りの記事で詳しく書きたいのでこれくらいにしておきます。
視聴者のみなさん、引き続きえけすぽ!をよろしくお願いします!
えけすぽ!100本目更新を迎えて(三瀬)
メディアがスタートした2018年頃エイプリルナイツは大きな転換期を迎えていました。
社員数も順調に増えていくなかで、文化に共感したメンバーが徐々に増え権限移譲や旗振りメンバーも頭角を現すようになってきましたが、逆に参加する側のメンバーと意識格差のようなものが目立つようになりました。
そんな中で生まれた取り組みの一つがえけすぽ!ですが、二つの役割を持っています。
・外に向けた会社紹介、採用メディア
・社員へ向けた活動報告メディア
2・3営業日に1本という更新ペースを最小リソースで回してきた運営メンバーに感謝すると同時に、たくさんの求人応募と社員同士のコミュニケーション増加に繋がった手応えを感じています。
まずは節目の100本を迎えられたので、次の節目は何本目に設定されるのか。
運営メンバーのセンスに期待しています。

 

いかがでしたでしょうか。もし気になる記事があれば是非見てくださいね!

これからもえけすぽ!はAKに関する面白い記事、イベント告知、YouTubeでの動画などどんどん公開していきますので今後とも宜しくお願い致します!

 

Twitterフォロー、YouTubeチャンネル登録もお願いします!

最後に、弊社エイプリルナイツは一緒に働ける仲間を募集中です!

募集中の職種に関してはこちらをご覧ください。

皆様からのご応募お待ちしております!

-えけすぽ!運営一同


弊社へのご質問、意見はこちらから

また、一緒に働く仲間も常に募集しています。私たちと一緒に楽しく働きませんか?
以下の詳細ページをご確認の上お問い合わせください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)